ブルーベースのためのメイクやファッション修行

ブルベさんのためのお役立ち情報やおすすめのメイクアイテムなどご紹介します。

ブルーベースのピンク、可愛すぎ華やかすぎ問題。

 

夏はブルーベースカラーが涼しげで服にも取り入れやすいですね!

 

でも、ついついブルー系やグレー、紺などのベース色ばかりきてしまっていませんか?

 

『ピンク、実は好きなのだけど似合わない...。』

『そもそもピンクって女の子って感じで苦手』

 

そんな人も多いと思います。

でも、ピンクを着こなされば、日々のバリエーションもあがるもの!

 

ぜひ自分らしくピンクを着こなしましょう!

 

 

焦らず無難にミニマムに!まず部分使いで地道に慣れよう

 f:id:colorbluebase:20170606091146j:image

 

まず、明るい色や華やかな色に抵抗がある場合は、全体に使うのではなく、部分使いにしましょう♪

 

あまりムリせず、定期入れとか、ポーチなど、小物の中でも替えが効き、小さいものから始めてOK。

 

色に愛着が湧いてきたら、鞄やベルトなど、大きくしたり肌に近いものにトライしてみるのがいいですよ!

 

ピンクに青を足して、まずは紫から!どんどん青を引いていくイメージでピンクに慣れる

 

 

そもそも青みピンクに抵抗がある!という方は、ひたすら青よりなピンク...つまり、パープルやラベンダーカラーから挑戦!

 

例えばこんな色↓↓

f:id:colorbluebase:20170606090512j:image

 

最初はラベンダーカラーだって、可愛らしくてちょっと抵抗ある人も多いはず。

 

なれたら、さりげなく次はもう少しピンクよりのものを買ってみましょう!

ゆっくりゆっくり、ピンクに愛着をもっていこう。

 f:id:colorbluebase:20170606090747j:image

 

そもそもピンクがあまり好きでない人でも、慣れてくると自分好みのピンクが見つかります。

 

ブルーベースのピンクというだけで、かなり限定されたように見えますが、

 

華やかで明るいフューシャピンク、淡くて可憐な桜色、ラベンダーピンクなど彩度や明度、青の加減をするだけで様々な色があります。

 

他の色との組み合わせで印象もだいぶ変わってくるので、ぜひ普段から取り入れてチャレンジしてみてください!

 

小さなことから始めた方が、周りからも気づからにくくてオススメですよ!

 

  

 

 

人気のブルベアイテム紹介記事*

ブルベ判別にももしかして役立つかも?ブルベさんのためのベースメイクにオススメなのはコチラ↓↓ 

 

blog.bluebase-search.com