ブルーベースのためのメイクやファッション修行

ブルベさんのためのお役立ち情報やおすすめのメイクアイテムなどご紹介します。

イエベさんの方が実は色白の人が多い!?「ブルベ=色白。イエベ=色黒。」という認識

 

f:id:colorbluebase:20170221121903j:plain

ブルベさんは色白。

イエベは色黒。

 

この2つの認識は、根強いものがあります。

これは、

 

ブルベ色を身につけると、肌が青く白く見える効果があること

イエベ色を身につけると、肌に自然な血色を与える効果があること

 

この、パーソナルカラーを身につけた時に肌に及ぼす作用が間違った風に捉えられているからだと思います。

 

実は、イエベさんの方が色白の人が多い!!?

 

常日頃から、その人がイエベかブルベなのか観察してしまう私。

 

イエベの人の方が、色白な人、多いです。

 

特に4分割でいうところの春であろう方は、内側から発光しているのでは、ていうくらい肌が明るい人がよくいます。

 

きっと、本当肌白いよねー!綺麗だよねー!って言われ慣れてるだろうなって人たち。

 

では、そんな人が、ブルベ色を身につけるとどうなるのか。

 

もしかして、肌が白くなくなってしまう?

 

いえいえ、そんなことありません。

もっともっと白くなりますよ。

 

ブルベ色が与える、肌の色白効果は、実は万人の肌にもたらすのです。

 

じゃあ、イエベさんもブルベ色を身につけたら、もっともっと肌が白く綺麗に見えるのでは??

 

と思いますよね。

それは間違いです。

 

色白であればあるほど、肌が綺麗に見える

 

なんてことは、ないんです。

 

イエベさんが、例えば、

ブルベのベースカラー代表・グレーのニットと、青みチークで頬を彩ったらどうなるか?

 

それは...

 

青白い死人のような顔色になります。

あんなに温かく光り輝いていたのが嘘のように、生気がなくなって、ちょっと不気味になります。

 

色のもたらす効果は、万人共通。

「その人の肌に何が足りないのか。」そこが自分のパーソナルカラーの別れ目。

 

前述した通り、

ブルベ色を身につければ、誰でも肌が青く白く。

イエベ色を身につければ、誰でも血色が足されます。

 

ブルベさんの肌は、元々血色の方は足りていることが多いです。もしくは、血色など不要なタイプ。

赤ら顔の悩みが、1番多いのもブルベさんです。

青みを足してあげた方が、くすみが取れたり透明感が出るなど、ブルベ色が良い方向に働く。

 

イエベさんの肌は、元々肌のくすみが少なく、明るい肌の持ち主が多いです。もしくは、くすみがあったほうが肌の艶が出るタイプ。

 

黄みを足してあげた方が、肌に温かみが出てより肌のトーンがUPする、などイエベ色が良い方向に働く肌なんです。

 

 

逆に、ブルベの人がイエベを身につけると

肌がくすんで赤黒く見えてしまう。

 

イエベの人がブルベを身につけると、

お化けみたいに顔色が悪くなってクマが濃く見えてしまう。

 

などのトラブルが起きます。

 

肌が白いというのは、憧れの対象になりやすいですが、美白と、ただ青白いのは全然違います。

 

少し前に流行った病人メイク?(病的なほど白い肌に見えるメイク)というのは、正にイエベの人がブルベメイクを施したのが発端だと思います。

 

「肌白すぎじゃない?ちゃんと日に当たってる??」

なーんて言われたことがある人は、イエベの可能性も疑ってみた方がいいかも。

 

 

なので、色白だから、地黒だから、という理由だけでパーソナルカラーを判別するのは大変危険ですよ!

 

実際に自分の目で、どんな色を身につけたら、どんな風に肌が変わるのか。を、偏見をもたずに感じられるようになってください。

 

 

 

 

 

 

*人気のブルベアイテム紹介記事*

ブルベ判別にももしかして役立つかも?ブルベさんのためのベースメイクにオススメなのはコチラ↓↓ 

personalcolor.hatenadiary.com

 

ブルベ色で揃えてるのに、なんだかまだ肌に透明感が足りない。ぱっとしない。という方にオススメのアイテムはコチラ↓↓

personalcolor.hatenadiary.com