ブルーベースのためのメイクやファッション修行

ブルベさんのためのお役立ち情報やおすすめのメイクアイテムなどご紹介します。

あなたはどっち??肌が黄色な私が、ブルーベースだった話。【その3 生まれて初めてブルーベースかも、と疑う。】

 

こんにちは。

 

 

 

▼前々回は簡単にブルーベースとイエローベースについて説明を。

あなたはどっち??肌が黄色な私が、ブルーベースだった話。その1 - アラサーなブルベ女子、透明感のある美肌を極める!

▼そして前々回では、私が肌に悩んでいた当時の化粧品やファッションをご紹介しました。

あなたはどっち??肌が黄色な私が、ブルーベースだった話。その2 - アラサーなブルベ女子、透明感のある美肌を極める!

 

今回は、長年頭のてっぺんからつま先まで、ALLイエローベースでコーディネートしていた私が、なぜ突然「あれ?私本当はブルーベース?」と気づいたのか、という点についてお話していきたいと思います。

 

ある日、ネットで知ります。

肌が黄色いブルーベースもいることを。笑

 

そして、肌の色になじむ色だからいいのではなくて、

肌をより綺麗に見せるのが、正しいベースカラーなのだということを。

 

そこで私、今一度体チェック。

 

「私、実は爪が青紫なんだな~。血行悪いな~。」

「そういえば、茶色のアイシャドウ、変に馴染んじゃって、目ヂカラ全然でない。でも、それ以上濃くするといきなりケバくなるし…。」

「リップつけるならナチュラルがよくて、コーラルピンクを付けてみたけど、びっくりするほど発色しない。唇の色が濃いからだと思っていたけど…」

「そういえば、店員さんにおすすめされる前は、ファンデーションもオークルじゃなくてピンク系を使ってた。あの時は、ただ少しでも肌を白く見せたくて選んでいたけど…、肌が綺麗だと褒められることもあった。」

 

 

あれ???私、ブルーベースの素質ももってる??

 

今まで、自分はイエローベースだ!っていう前提があったから、ネットで診断しても「目が茶色だし~。」「オレンジよく着るな~」「メイクは茶系だし!ピンクはコーラルが好き!」なんて、イエローベースの条件ばっかり注目していた。

 

ブルーベースは色白で、日焼けしてもすぐ戻っちゃって、顔が赤くなったら綺麗なピンク色で、瞳が真っ黒で…なんてイメージが先行して、実は全然目を向けていなかった!!!

 

まさに目からうろこでした。

そもそも、普段身に着けている色がどっちか、なんて診断に関係ないんですよね。

私みたいに、間違っているのかもしれないんだから(笑)

 

 

でも、初めて「ブルーベースかも?」なんて疑惑が産まれて、自分にとっては衝撃的でした。

 

ここから、

私は本当はイエローベースなの?ブルーベースなの??

という、ちょっとした検証が始まります。

 

※この時はカバーマークの診断があるなんて知らなかったので、自力での検証の日々がしばらく続きます(笑)

 

 

では、次回は「ブルーベース疑惑」、実際の検証について話していきます。

 

 

 


ブルベ判別にももしかして役立つかも?ブルベさんのためのベースメイクにオススメなのはコチラ↓↓

personalcolor.hatenadiary.com

ブルベ判別にももしかして役立つかも?ブルベ色のチーク&アイシャドウの記事はコチラ↓↓

blog.bluebase-search.com

 

好評につき第二弾!もっと良くなる!ブル―ベースのためのスキンケアについての記事はコチラ↓↓ 

blog.bluebase-search.com

ブルベ色で揃えてるのに、なんだかまだ肌に透明感が足りない。ぱっとしない。という方にオススメのアイテムはコチラ↓↓

personalcolor.hatenadiary.com